2012年10月19日


120914_2132~0001.jpg120916_1231~0001.jpg


雨に咲く花公演の小屋入りと同時に稽古が始まったprojectDREAMER2012「ヘレネのファインプレー」公演は9月末に下北沢・小劇場楽園で行いました。

こちらの公演は色々あって一転二転としまして、ドタバタ公演でしたが、終わって見れば思い出に残った公演でしたね。

「雨に咲く花」公演が終わって2日後に小屋入りし、舞台監督・照明不在だったので、僕がやりました(笑)

今まで、音響・照明オペはやった事は何度かやった事はあったんだけど、すごく久しぶりだったので、めちゃ緊張しましたね。

毎日小屋入って、舞台上の掃除から小道具チェックを行い、チケット管理チェックから、開場準備、開場、場内整備、Q出し、調光室で照明オペからお客様のお見送り、閉館チェックと毎日汗だくだったけど、いい経験できた。

特に照明オペはやっていると気持ちが入ってくるので、慣れてくると俺だったらこのタイミングで出すのになぁ・・・など思ったりしながらやってましたし、開演〜終演までの半端ない集中力で終わった後、ビール飲みたくなるのは、わかりますね(笑)
以前やった時はまだ若かったのもあると思うんだけど、そこまで考えないでやってたと思うし、長年これだけ数をやって芝居見てきた中での感情も出てきてるんでしょう。

また照明や音響も機会あればやってみたいと思います。

この作品ですが、タイトルからしてインパクト残したなぁと。公演が決まってチケット発売した時のチケットサイトのアクセス数やコメントが凄く多かった。タイトルでこれだけ、お客様に気になった作品は中々なかったのでびっくりでしたね。
キャストは10名中8名女性でグラビアやアイドルで活動する子も出ていてあまり経験ない人も多くこの期間でどうなるかと思ってたけど、上手く演出していただき、いい作品になりましたね。

JPG.jpg

色々ありましたが最終的にこの公演は久々に projectDREAMER2012 として打ったんだけど、すべてにおいてprojectDREAMER公演だったと思ってます。

また来年もやりますよ。


posted by projectDREAMER at 06:07 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif