2014年06月13日


379622_469982826411104_1724390489_n.jpg601878_469982946411092_672692863_n.jpg

6月は粟島瑞丸の劇団、演劇集団Z-Lion第2回目の公演。旗揚げ公演では評価が良かったので、早くも2回目の作・演出作品。主演はai-kataからの付き合いのある富田翔で、キャストは前回から大幅に変わり、こちらの作品も評価が高く客席も満席になり、いい評価を得た公演だった。

_DSC5090.JPG_DSC4970.JPG

演劇集団Z-Lion第二回公演『a Novel 文書くshow』
2013/06/18(火) 〜 2013/06/25(火)@ 上野ストアハウス
脚本・演出/粟島瑞丸 (脚本協力/井上テテ)

売れないの小説家の高倉健作は今日もペンが止まっていた。
結婚したい編集部の渡テツオは今日もペンを持たせようとしていた。
グータラな嫁、高倉さゆりはそれを見ていつものように笑っていた。
健作は言った。「書けないものは書けない」
テツオは言い返した。「書いてください、僕の生活の為に」
さゆりは口をはさんだ。「ねーねー、これってどんなお話なの?」
書くには理由がある。書かないにも理由がある。
書けないにも理由がある。
テツオは言った。「書けないんだったら、◯◯すればいいじゃないですか」
驚く2人が目を見開き、物語は始まった。
Z-Lionが豪華キャストを迎え
前作を超えるファンタジー・ヒューマンコメディーが今、再び、始まる。

出演
富田翔
藤嵜亜莉沙
近藤奈保妃
伊藤佳範
小島祐輔
谷中啓太
長谷真行
菊地郁恵
太田裕二
 ・
日高信乃
浅井江理名
 ・
小長谷勝彦
粟島瑞丸

Z-lion.jpgZ-lion2.jpg


posted by projectDREAMER at 01:31 | Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
spacer.gif